Monthly Archives : 2012/04

新緑の渓流 - 2012/04/29(Sun)
28日は、短時間でしたが、地元の椋地川(むくろじがわ)に行ってきました。椋地川というのは、太田川の上流である吉川の支流になります。この川は、渓流釣りを始めた頃からよく通った川です。渓相はご覧の通り、まあまあいいのですが、この川は「渋い」の一言に尽きます。魚はそこそこいると思うのですが、アタリがまず少ない。そして、一度目のアタリで掛けないと二度目はないことがほとんどです。そんな川で渓流釣りを覚えたの...
お笑いライブ - 2012/04/28(Sat)
さてさてさて、27日は浜松にお笑いライブを見に行ってきました場所は浜松のライブハウス窓枠です。毎月第四金曜日の20時から、アマチュアの芸人さん達がライブを行っていて、ここ何カ月かは毎月見に行ってます。ライブの流れは、原石・新人組がまずネタを披露し、企画1レギュラー組前半企画2レギュラー組後半という感じです。アマチュアとはいってもレベルは高く、2時間のライブはあっという間ですfuji2のおふたり(左が加...
単線or複合 - 2012/04/27(Fri)
今日はホントに暑いですね。興津川の解禁まであと1カ月となりました。そろそろ本気で仕掛けづくりを始めないと、ヤバいです今回は、アユ釣りの水中糸についての考えを書いてみようと思います。僕は引き釣りメインで、瀬を狙うことが多い。その為、水中糸はメタルラインがほとんどです。そこで悩むのが、単線メタルか?複合メタルか?です。以前は複合メタルオンリーでした。複合メタルは強度が抜群、価格も安いし、引き釣りから泳...
雨の間に - 2012/04/21(Sat)
コンニチハ前日の20日は雨そして、明日22日の予報も雨日頃の行いがいいのか?、今日は曇り時々晴れ。ホントにラッキーですさて、今回は遠山川の支流へ行ってきました。区間によって魚影に差があるのか、時間帯の問題なのか、アタリの数にムラがありました。ただ、全体的にアタリは多く、楽しめました。アマゴとイワナの混生域で、両方とも釣れました。釣果は、アマゴが10匹くらいに対して、イワナは3匹でした。遠山の桜は、...
温故知新 - 2012/04/19(Thu)
前回、釣り雑誌についての考えを(生意気にも)書いてみました。そんな風に考えるようになったのは、こちらの本を改めて読み返したからです。左)イワナ・ヤマメ釣り  桑原玄辰・著中)毛バリ釣りの楽しみ方 桑原玄辰・著右)静岡の友釣り(上)  宇佐美邦郎・大橋昭司・丸尾正名・著いずれも僕が生まれる以前の本です。最近になって読んでみると、今から30年以上昔の本にも関わらず全く古くない。それどころか、現代にも十...
釣り雑誌 - 2012/04/16(Mon)
アユ釣りの雑誌は、毎年ほとんど全部買っています。今年も段々と発売されてきています。今のところ、「鮎マスターズ」とつり人社の別冊を買いました。しかし、他の雑誌は買わない予定です。去年後半のひどさのイメージが強く、いまいちテンションが上がらないからです100匹とか200匹とか、景気のいい記事も載っていますが、地元静岡の川は去年は本当に最悪で、物凄いギャップを感じます。やっぱり、地元の川が好調でないと楽...
新東名が開通しました! - 2012/04/15(Sun)
こんにちは新東名が開通しましたね。自宅からは森掛川インターが割と近いので、藁科川や興津川へのアクセスが多少ですが、楽になりました。今までは藁科川は国一バイパス、興津川へは東名を利用していました。国一バイパスは無料なのはいいのですが、追い越しができないし、事故渋滞にはまると悲惨です1時間ほどで帰れるところが、3時間近くかかったこともあります・・・。逆に静岡方面の方は、太田川や気田川へのアクセスが良く...
春めいてきました。。。 - 2012/04/13(Fri)
今週に入って、随分と暖かくなってきました。先週までは寒い日が続いていたので、急に暖かくなるとちょっと体がダルイ感じもします渓流釣りは、このくらいの気候の時が一番でしょうか?寒ければ魚の活性が低いし、人間の方も手がかじかんだりして、どうにも釣りづらい逆に暑い時期は?というと、渓流なら涼しくて快適でしょうただ、自分の場合はアユです夏の暑さとアユは、自分の中では何かもう、セットのような気さえします。この...
疑心暗鬼 - 2012/04/09(Mon)
こんにちは8日は、アユ釣りのホームグラウンドである浦川(大千瀬川)の支流に行ってきました。それにしても、今日の朝は寒かった道中に気温が表示されているのですが、ただ今の気温は-1℃でした・・・。さて、まず入ったのは奥山川。日曜なので前日に人が入っていないか心配でしたが、幸い足跡はない。期待して探っていきますが、全く反応がない1回でもアタリがあれば違うのですが、迷いはどんどん大きくなっていきます。以前...
失敗の先に - 2012/04/06(Fri)
先日、ダイワマスターズの興津川予選の申し込みをしました。今年で4年連続、4回目です。2010年と2011年は決定戦まで進み、あと1匹でブロック大会、というところまでいきました。(検量してみたら、たまたまそうなっただけで、内容はヒドイもんでした)内容はどうあれ、今年こそは何としてブロック大会に進みたい釣り大会に本格的に出場し始めたのは、2010年からです。それまでも年に1回か2回程度出場していました...
渓流釣りで使う糸は? - 2012/04/03(Tue)
こんにちはいや~、強風が吹き荒れてますさて、今回は渓流釣りで使っている糸についての話です。以前、ゼロ釣法に影響されて、0.15号とか0.2号を使っていました。それで釣果が増えたのかというと・・・・・・。ほとんど変わりませんでした。アタリが特に増えるという実感はなく、むしろ糸切れが増えてデメリットばかりが目につくようになりました。渓流では木に引っ掛けることも多いし、クモの巣が絡んでグチャグチャになんてこと...
大井川支流のアマゴ釣り - 2012/04/01(Sun)
こんにちはっ!!大井川の支流へアマゴ釣りへ行ってきました。さてさて、車を走らせていくと、こんな看板が・・・入渓地点までは、まだ2キロ近くはある。全面通行止めとあるが、歩きならなんとかなると思い、徒歩で上流を目指します。しかし、道路が完全になくなっていて、とてもではないが、上流へは行けない。予定より下流になるが、この辺りにでも入ろうと戻っていく。新聞配達のおばあちゃんが丁度いたので、話を聞くと崩落個...