風景
4月上旬、奈良公園に行ってきました。

鹿と桜の写真を撮りに行ったのですが、ご承知の通り今年は桜の開花が遅く、空振りしてしまいました
幸い天気には恵まれて、暖かったんですがね・・・。
今回は、春の奈良公園で撮った写真をメインにアップしていきます。



【興福寺】
近鉄奈良駅から奈良公園方面に歩いて行って、まず視界に入ってくるのが興福寺です。
日本で2番目に高いという五重塔がひと際目立ちますね(1番高いのは京都の東寺)。

風景

風景
猿沢池と五重塔


【氷室神社】
氷室神社は、東大寺の入り口手前にあります。
奈良公園周辺のソメイヨシノはつぼみ~2分咲きくらいでしたが、この氷室神社のしだれ桜は奈良で一番早く咲くと言われおり、満開くらいでした。

風景

風景

風景

ちょうど見頃だった事もあって、この桜の木の前はすごい人でした。
全体を写すとどうしても人が入ってしまうので、難しかったです。
と言うか、桜の撮影って漠然と撮ると何だかなあ・・・という感じになりやすく難しいですね(-_-;)


【春日大社】
風景

風景
2か月振りにこの燈籠に再会(笑)
2月の時は暗く、こんな色だとは思わなかったので意外でした。

風景
(2月の節分万燈籠の時に撮影した写真)


【若草山】
風景
二重目辺りから奈良盆地を望む
東大寺大仏殿が大きく目立ちます。


【東大寺南大門】
鉄板なので押さえておきました(笑)
風景

日中はさすがに大混雑となりますが、朝早めに行くとこんな感じでガラガラでした。
欲を言えば、朝の早い時間帯にいろいろ回ってみたいですが、旅行者にはちょっと厳しいですね(^^;


【浮御堂】
風景


【鹿】
これなくしては奈良公園は語れません(笑)
風景

風景

風景

風景


必殺鹿せんべい
風景

鹿せんべいを出すと、あっと言う間に鹿に囲まれてすぐになくなる・・・と言いたいところですが、今回はちょっと食いつきがイマイチだったような気がしました。
みんなして鹿せんべいをあげるので、満腹気味だったのかもしれません。
あと、今の時期は冬毛から夏毛に生え変わる時期のようで、ちょっと毛並みが乱れ気味でしたね。




桜は少し早かったですが、春の奈良公園は大賑わいでした。
日本人観光客ももちろんいましたが、外国人観光客がすごく多かったです。今回は、特に欧米系の人が多かったように感じました(2月に行った時は中国人だらけでした)。
先に「鹿せんべいの食いつきがイマイチだった」と書きましたが、鹿の方も人間の相手をするのが面倒なのかなあという印象もちょっとありました。いや、まあ・・・自分も鹿に構いたがる一人なんですが(^^;
全体的に鹿の数が少なかった気もしました。

【おまけ】
風景
マックの前に「しかまろ」がいます











スポンサーサイト