この日は井川から笹山・山伏辺りを歩く予定で大井川を北上していました。

自宅付近は晴れでしたが、大井川筋に来ると、どうも山の上の方に雲が掛かっているようです。
もしかしてこれは雲海のチャンスか?と思い、急遽予定を変更。南赤石林道を上っていきます。
しかし、標高500Mくらいからはガスで、このまま上っていってもガスが抜けていないのではないか・・・と悩みます。
というのも、今年は下界は晴れていても山の上の方は雲が掛かっていることが多かったんですね。

やっぱり戻ろうと少し下ったのですが、今から井川まで行くのも面倒になってしまって、また林道を上ります。
ここで20分強のロス。
後々考えると、このロスタイムは痛かったです

・・・で、林道を上がっていくと山の上の方はガスが抜けているのが見えました。
ここの判断は難しいですね。経験が少ない者にとってはかなりのギャンブルだと思います。


それで写真の方ですが、(自分で言うのもアレですが)結構いい写真が撮れました

風景
こんな雲海を見たのは初めてで、これにはちょっと感動しました。


風景

風景
この2枚は大札山山頂から

風景
アカヤシオの葉は赤くなるのが早く、他の木と混ざって色とりどりです。

風景
いつもの展望地から蕎麦粒山と高塚山
少しずつ木が色付きだしています。
紅葉の見頃は10/20くらいからでしょうか。しばらくは天候が悪い日が続きそうですが、再来週末は何とか晴れてほしいところです。

地名と書いて「じな」と読みます。
川根本町の南部に位置し、日本一短いトンネルがある事で有名です。アユ釣りでも、この辺りはよく釣れるポイントですね。

その地名で、2年に1度行われる案山子コンテストが今年開催されているので写真に撮ってみました。

風景

風景


ちょっとしっくりこない感じがしたので、ここで魚眼レンズにチェンジしました。
風景

風景

風景
まんま日の丸構図ですが、この写真は結構気に入ってます
てか、何で山田君?

風景
とにかく歪曲がでかい
買ったはいいものの、ちょっと出番が少なかった魚眼レンズですが、今回は活躍しました。

先日、山犬段~天水を歩いた時に撮ってきた写真です。

風景
朝焼けの大札山
空と山の明暗差が大きかったので、HDR合成してみました。
つい先日まで暑いくらいの陽気でしたが、標高が高い事もあってこの日は肌寒いくらいでした。

風景
トリカブト

風景

風景
ホトトギス
前回とは違う場所にちょっとした群生地があって、たくさん咲いていました。


少し前に天候が悪い為に歩きそびれた山犬段~天水を歩いてきました。

このコースは何度も歩いているので、写真メインでアップします。
(決して手抜きでない・・・多分

風景
板取山の大木

風景
板取山から見る前黒法師岳

風景
板取山~天水~沢口山に至る縦走路と奥に富士山
この日は曇り気味でしたが、展望は効きました。

風景
天水からの眺望
前黒法師岳と奥にバラ谷の頭~黒法師岳~丸盆岳
大間川を挟んで対岸にある山ですが、いずれも初心者お断りのハードな山です。

風景
色付いた葉もちょっとありました。
紅葉はまだまだといった感じで、見頃はあと2週間~3週間くらい後になりそうです。
今後撮りたいと思っている写真・・・、それは川の写真です。

釣りをやっている人なら分かると思いますが、川ってどんどん悪くなっているんですよね。
「昔は良かった」という言葉はすごく嫌いですが、自分もそれなりに釣りをしてきて、川や周囲の環境を見ているとそう言いたくなる気持ちも分かります。
なので、自分なりに記録を残すつもりでもっと写真を撮っていきたいと思います。

あと、もう一つ理由があって、自分にしか撮れない写真を撮りたいという事もあります。
というのも、これまでいろいろな人の写真を見てきたんですが、素直にみんな上手に撮るなあと感心してしまいます。
真似をして同じところに行って写真を撮ってみたりもしましたが、一方で自分しか撮れない写真を撮りたいという気持ちもありました。
それでちょっと考えてみたら、自分の場合普通の人がまず行かないであろう川や山に行ってるじゃないか、と今更気づきました

写真はまだまだ素人レベルですが、ちょっとずつ自分のスタイルができていけたらいいと思います。
そんな訳で、最近撮ってみた写真です。

風景
太田川上流の吉川

風景
気田川の荒瀬